BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Commew便り
  4. Commew謎解き:181011<問題&解答編[風疹または先天性風疹症候群]>

Commew謎解き:181011<問題&解答編[風疹または先天性風疹症候群]>

こんにちは、薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師・自習スペース・イベントスペース運営の「Commew(コミュー)」です。

首都圏で流行している風疹について、学生さんや知人・友人からの質問が多いため、知識の確認とともに、少しでも多くの方に知ってもらいたく書かせてもらいます。
長文ですけど、大切なことなので一読願います。

181011<問題編(2018年10月現在)>

<解答編>は、そのまま下にスクロールしてください。すぐに見たくない方はご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
181011<解答編(2018年10月現在)>

Q1)風疹の報告成人患者として多いのは?男or女
A1)風疹の成人報告患者数は、男性が女性よりも約3倍多い。

Q2)風疹ウイルスの主な感染経路は?
A2)風疹ウイルスは主に飛沫感染(唾液のしぶきなど)で感染します。

Q3)妊娠中の風疹ワクチン接種は、可or不可?
A3)妊娠中の方に風疹ワクチンの接種はできません。特に流行地域において、抗体を持たない妊婦の方は、可能な限り不要の外出を避けていただき、外出をする際には可能な限り人混みを避けていただくなど、かからないように注意することが大切です。また、妊婦さんの周りにいる人(夫、子供、同居家族等)も予防に努めてください。

Q4)風疹ワクチン接種による免疫獲得率は約◯%?
A4)風疹ワクチン接種による免疫獲得について、1回接種した方は約95%の割合で獲得でき、2回接種した方には約99%の割合で獲得できるといわれています。そのため、現在は2回接種が定期接種として実施されています。

Q5)先天性風疹症候群の主な症状は?
A5)先天性風疹症候群は、先天異常として先天性心疾患(動脈管開存症が多い)、難聴、白内障、色素性網膜症などがみられます。

Q6)「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(感染症法)」では、風疹、先天性風疹症候群はいずれも◯類感染症である。
A6)「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(感染症法)」では、風疹、先天性風疹症候群はともに五類感染症に指定されています。

捕捉:
風疹は「ワクチンによって予防可能な疾患」です。
「予防接種法」の定期接種対象者は、現在「1歳児、小学校入学前1年間の幼児」ですが、「風疹にかかったことがなく、ワクチンを1回も受けたことのない人」は注意が必要です。
ちなみに、過去の定期接種をふまえると、
平成2年4月2日以降に生まれた人は2回接種、
昭和54年4月2日~平成2年4月1日に生まれた人は1回、
昭和54年4月1日以前に生まれた男性は0回接種しています(図参照)。

今流行している風疹患者の中心は「成人」です。
上記より、成人男性は30代後半~50代前半で免疫を保有している割合が特に低いです。
女性は、妊娠中に風疹含有ワクチンの接種はできず、接種後は2カ月間妊娠を避ける必要があることから、妊娠前に2回の風疹ワクチンを接種し、妊婦の周囲の者に対するワクチン接種を行うことが重要です。

神戸・三宮 自習スペース
神戸・三宮 イベントスペース
定期試験に向けた基礎学力作り、CBT 試験・卒業試験・薬剤師国家試験対策
薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師「Commew(コミュー)」
 
TEL 078-241-7000 (受付時間 火曜除く、10:00~19:00)
https://commew.shuyusha.co.jp/

関連記事