BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Commew便り
  4. 睡眠と覚醒に関わる脳内ホルモン

睡眠と覚醒に関わる脳内ホルモン

こんばんは、薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師・自習スペース・イベントスペース運営の「Commew(コミュー)」です。
皆さん、よく眠れてますか?

睡眠と覚醒には色々な脳内ホルモンが関わっています。
その中の一つが「オレキシン」です。

オレキシンは、覚醒に関わるホルモンです。
そのため、夜はオレキシンにおとなしくしておいてもらって、朝にドバッと出てもらうと気持ちよく目覚められます。

夜やたらと目が覚めないように、オレキシンのバランスを取るお薬に「スボレキサント(商品名ベルソムラ)」があります。

反対に、夜にオレキシンを大量に出したいというホルモンがメラトニンです。
このメラトニンは、陽の光で抑制されて、朝、心地よく目が醒めるようにバランスをとっています。

ここで、注意してほしいことがあります。
スマホ等の光によってもメラトニンは抑制されてしまいます。
寝る前にスマホ等の光を浴びると脳が朝だと勘違いして目が冴えてしまいます。

寝る前のスマホいじりはやめましょう。
眠れない方は、携帯を閉じて、脳に眠る準備をしてもらいましょう。

それでは本日一日もお疲れ様でした!おやすみなさい。

神戸・三宮 自習スペース
神戸・三宮 イベントスペース
定期試験に向けた基礎学力作り、CBT 試験・卒業試験・薬剤師国家試験対策
薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師「Commew(コミュー)」
 
TEL 078-241-7000 (受付時間 火曜除く、10:00~19:00)
https://commew.shuyusha.co.jp/

関連記事