BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Commew便り
  4. 検査値のお話:HbA1c

検査値のお話:HbA1c

こんにちは、薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師・自習スペース・イベントスペース運営の「Commew(コミュー)」です。

今回の検査値のお話は「HbA1c」についてです。

HbA1c値とは、赤血球中のヘモグロビンのうち、どれくらいの割合が糖と結合しているかを示す検査値です。
日常の血糖値が高い人はHbA1c値が高くなり、逆に血糖値が低い人はHbA1c値も低くなります。

過去1~2カ月の血糖値の平均を反映するため、血糖コントロール状態の目安となります。
「今日は病院で検査だから!」と食事を控えると、血糖値を下げることはできますが、 HbA1c値が下がるわけではありません。
反対に、最近2カ月くらい食生活を摂生した人は、検査前日に食べ過ぎてしまったとしてもHbA1c値が上がるわけではありません。

日常生活の血糖値を知る上で、非常に参考になる値ということでご理解いただきたいです。

神戸・三宮 自習スペース
神戸・三宮 イベントスペース
定期試験に向けた基礎学力作り、CBT 試験・卒業試験・薬剤師国家試験対策
薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師「Commew(コミュー)」

TEL 078-241-7000 (受付時間 火曜除く、10:00~19:00)
https://commew.shuyusha.co.jp/

関連記事