BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Commew謎解き
  4. Commew謎解き:180417<解答編>

Commew謎解き:180417<解答編>

こんにちは、薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師・自習スペース・イベントスペース運営の「Commew(コミュー)」です。

先日のCommew謎解きの<解答編>です。

 

 

 

180417<解答編>

答え:タケノコ(筍)

捕捉:
タケノコは言葉の通り「竹」の「子(子供)」で、大人の竹になる前に収穫すればタケノコとして美味しく食べられます。
いくつか種類はあるようですが、一般的なものは芽が出てきて竹になるまで約10日間と言われています。

成長が格段に速く、ぐんぐん伸びて竹になったら強くしなやか!
今回はこの春のエネルギー溢れるタケノコのお話です。

タケノコは、イネ科穀物の一つでサトウキビやトウモロコシなどと同じ分類です。そのため、姫竹(根曲がり竹;山菜の一つ)とヤングコーンは味も良く似ています。

栄養成分は、予想以上に豊富です!
まずは見た目と食感の通り・・・食物繊維、セルロースが豊富!便秘解消や大腸がんの予防、ダイエット効果があります。
さらに、ビタミンミネラルも豊富で、大きな特徴は亜鉛。他の野菜平均値の3倍!亜鉛は、味蕾や酵素タンパクの成分になります。カリウムも多く、高血圧やむくみ解消に効果的ですね。

アミノ酸としては、うまみ成分のアスパラギン酸、グルタミン酸またはチロシンが豊富です。
チロシンは水に溶けにくい芳香族アミノ酸で、筍を煮た時にすぐに析出して白い塊になります。この白い塊は洗い流さず、是非このまま食べましょう!チロシンは、ホルモンや肌を守るメラニン色素の原料になる他、脳神経を活性化して集中力を高めてくれます。
やる気みなぎる春にぴったりな食材です!

栄養満点なタケノコ、今(3~4月)が旬ですが、あと10日もすれば立派な「竹」になってしまいます。今のうちにこのやる気エネルギーをいただいておきましょう!

注)もちろん、何でもそうですが、食べすぎは厳禁です。アレルギー症状起こすこともあります。
まずは生で食べないこと。
また、チロシンは酸化するとホモゲンチジン酸となりアク(えぐみ)の正体になります。米ぬかや米のとぎ汁(アルカリ性)で、しっかりあく抜きしてくださいね!

神戸・三宮 自習スペース
神戸・三宮 イベントスペース
定期試験に向けた基礎学力作り、CBT 試験・卒業試験・薬剤師国家試験対策
薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師「Commew(コミュー)」
 
TEL 078-241-7000 (受付時間 火曜除く、10:00~19:00)
https://commew.shuyusha.co.jp/

関連記事