BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Commew便り
  4. 昔のおくすり「大日正セメン円」

昔のおくすり「大日正セメン円」

こんにちは、薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師・自習スペース・イベントスペース運営の「Commew(コミュー)」です。

昔のおくすりのパッケージ、ラベルや薬袋をご紹介します。
昔のおくすりのパッケージに描かれているイラストやキャッチは、多少いきすぎており現代の法律にかかりそうなものもありますが、レトロで今見ると斬新です。
(情報は可能な限り精査して掲載しておりますが、お気づきの点等がありましたらご教授ください)

製品名:大日正セメン円(大日正セメン圓)
製造:帝眞堂薬局(現在不定)
年代:1940年~1950年

セメン円(セメン圓)の名称は、キク科の植物セメンシナ(Semen-sina;シナヨモギ)に由来します。
セメンシナのつぼみを乾燥させたシナ花には、サントニンが含まれています。
サントニンは回虫駆除薬(駆虫薬)として利用されます。むしくだし(虫下し)ともいい、回虫という寄生虫を殺したり、体外に排出するために用いられるものです。

<サントニンの作用機序>
1)虫体運動に対する作用
サントニンの経口投与により、虫体は正常運動型から無秩序な運動型へ移行後、運動性を失い、腸管蠕動により下行する排出態勢を示します。

2)虫体の物質代謝に対する作用
サントニンは、回虫のリン酸代謝、糖代謝及び生体内酸化機構を阻害します。

神戸・三宮 自習スペース
神戸・三宮 イベントスペース
薬学部定期試験に向けた基礎学力作り、CBT試験・卒業試験・薬剤師国家試験対策
薬学個別指導/薬学オンライン家庭教師「Commew(コミュー)」
 
TEL 078-241-7000 (受付時間 火曜除く、10:00~19:00)
https://commew.shuyusha.co.jp/

関連記事